Yuura Doh Diary

-藤田みずきの日記だよ…多分-

訓練されたヲタの稽古日記①

手元に台本があると「あ、僕表現しなきゃいけない生き物なんだな」としみじみ思うわけで(え)
特に舞台の台本だとず~っと眺めてても飽きない。ホントにあら不思議。
この調子で勉強とかしてりゃあな……


というわけで、みことのお稽古が始まりましてござる。

何と言いますか、小菅氏の本は、僕の趣味ドンピシャなので、
稽古見てるのも楽しいし、お客さんとして観たいなぁと毎度思うわけで(笑)
その中に自分がいるのは不思議な感じしますわな、相変わらず。

とはいえそんなこと言ってられないので、頂いたお役をちょっとずつ練ってこうとおもっちょります。

…の前に、今回「まず世界観を理解する」…という、二次元ヲタには堪らない作業がありまして(笑)
現代や史実に基づいたストーリーではないので、役者全員で作者小菅氏の脳内設定を教わったのであります。
なんて楽しい座学!
この調子で勉強とかしt(以下略)

面白いです。
公式サイトがあればワールドマップとか用語説明とか出てるよね…うん、それなんてゲーム?
まぁ、皆様お楽しみに♪
みんな好きでしょ?こーゆーの!!(ヲタ友に向けて)


みこと3回目。
少し気持ち的に余裕があるのかは分かりませんが、なんか落ち着いてます。
もちろん、ちゃんとお芝居出来るかな?覚えられるかな?(ヲイ)っていうのもありますが。
初めましての方も沢山いるけど、たくさん教えてもらって、たくさん伝えて、関係性を作っていきたいでごあす。



まぁ今日は殺陣稽古だったから僕は隅っこでちっちゃくなって…ないか
早く暴れたい(違)

ファイル 2015-12-18 23 41 56


舞台の詳細はこちらの記事でお願いしまする。



関連記事

  劇団命~みこと~, 君に、瞬く星の導きを,

0 Comments

Add your comment