Yuura Doh Diary

-藤田みずきの日記だよ…多分-

世 界 終 了

ここまで衝撃を受けたのって人生で数える程度しかないんじゃないだろうか…


翻弄される情報社会において、情報は有であり無であり、結局真実は本人の胸の内かな。
(なんか斜に構えた嫌な人みたいだけど。)



情けないこと言うけど、励まされて頑張ってこれたのは彼のおかげでもあるの。
ちっぽけな私にエールをくれて有難う。
でも私には何も出来ないわ。無力だね・・・・・・

「信じる」とか簡単に言えないから、何も考えないで時が経つのを待とうと思います。




ま、生きてるならいっか(終了)


















…と、思っている部分もあります。
今日の涙を、いつか忘れさせてくれるくらいの笑顔をくれるんじゃないかと。


でもね、人間の複雑に出来てる部分も解っちゃうような気がするからな…


不安を払拭する為に詮索して、またそれで不安になっちゃったりしてね。










そうそう。
別に今回の件とは関係ないけど、人間って潰し合うように出来てるんですかね?
力があることを自覚して圧力かけたり、核ぶっ放してみたり(え)

戦争は嫌いだけど、もしかしたら殴り合いなら有りなのかなって。

一回さ、自分の信念だけ持って体一つだけでお互い戦ってみると良いよ。
そしたら生かされてる奇跡みたいなの解るんじゃないのかな…
消耗するのは、武器でもお金でも自分より弱いと思った人間でもなくて自分自身の身体。
変な話、生きる為だけに戦うとするならそーゆーことだとおもう。
でも人間って欲深いから大義名分掲げて、準備もたっぷりして、その後のメリットもちゃっかり視野に入れて(下手したら自分の手を染めずに?)戦争しようとするじゃないですか。
いや、人間だから仕方ない行動だとは思いますけど。。。私も欲はあるし。
でもたまに考えちゃうのよね。



近所で喧嘩してる猫とか。
あぁ、生きてくためだけに必死なんだな…って。
精一杯生きてるな…って。
人間っていつから動物じゃなくなっちゃったんだろうって。

そりゃ私だって文明の機器にはお世話になってますし。
パソコンとかも大好きですし。
でもたまぁに思っちゃうのよね…



話飛躍しすぎるの悪い癖だな。。。。。
関連記事

0 Comments

Add your comment